アクセスカウンタ

チョコロのため息

プロフィール

ブログ名
チョコロのため息
ブログ紹介
世界中のオオコウモリを見たいという飼い主につきあわされて、旅猫となったチョコロ
2006年6月20日にオーストラリアのシドニーに到着。30日間の検疫後、7月20日より、キャラバンでオーストラリアを旅行。2007年3月28日アデレードで14歳10ヶ月の生涯を終える。
zoom RSS

お別れ

2007/03/28 22:37
画像

 ほんとうに突然なのですが、チョコロは今日の早朝に、天国へ行ってしまいました。

 はっきりとした死因はまだわかりませんが、先週土曜日に尿道に結石が詰まり、日曜の朝手術をして経過はよかったようなのですが、年齢もあっておそらく心臓が耐えられなかったのではないかと思います。以下その経過です。

 チョコロは若い頃結石ができてオシッコが出なくなって苦しみ、獣医さんに駆け込んだことが何度もあります。再三苦しむ姿を見てきたので、8年くらい前に尿道を縮める手術をして、それ以来ぴたっと問題は生じなくなりました。その後も結石予防のための特別な餌は続けていたのですが、獣医さんから、年を取ると体質が変わって石ができにくくなるので、もはや不要だと言われたので、近年は通常の餌にしていました。

 マウントアイザの獣医さんで、いろいろ健康チェックをしてもらってX線も撮ったので、膀胱に結石がいくつも入っていることが判明しました。東海岸の大きな町に行ったときにでも膀胱切開で取った方がいいかもしれないとは言われたのですが、高齢のチョコロが海外で手術を受けるのも不安で、たぶん古い石なので帰国するまで延ばせるものなら延ばしたいと思っていました。

 3月24日、やっと涼しくなったのでマクラレンヴェールを出発して、お昼過ぎにポートピリーへ着きました。ポートピリーでしばらくは、普通に餌を食べ水を飲んでいたのに、夕方トイレに入って妙なうなり声をあげたかと思うと、そのまましばらく静止してしまいました。ポートピリーの動物病院の緊急連絡先、獣医のテイラー先生の携帯電話にかけて、病院に来てもらいました。

 この日の朝は、ちゃんとオシッコをしていたので、この時点では膀胱には特に尿は溜まっていなくて、膀胱が細菌に感染して痛むのだろうということで、痛み止めと抗生物質を処方されただけでした。入院すれば、明日の朝日曜日ではあるけど先生が来て、夜の間にしたオシッコの検査をしてくれるということで、急遽入院させてきました。

 翌朝7時に、先生から「今来られるか」と電話がありました。夜の間にオシッコはしていなかった、つまり結石がつっかえてしまったのです。行ってみると、既に元気が無く、血尿がポタポタもれていたので、詰まった石を膀胱に押し出して溜まったオシッコをカテーテルで出すのは、至急行う必要があります。ここまではかつて何度もやってきました。

 先生の意見では、その後膀胱を切開して石を取り除いた方がいいということでした。ただし、これは時間がかかる可能性もあり、14歳の猫には危険もあるとのこと。非常に難しい決断を緊急に迫られることとなり、先生は公平に、手術の危険性と手術しなかったときの危険性をわかりやすく示してくれたとは思いますが、膀胱切開をすすめる姿勢だったこともあって、お任せすることにしてしまいました。

 すぐに手術。お昼頃病院に呼ばれたときは、まだ麻酔がきいていたけど、手術はうまくいったようで、猫の体から考えると大きな石が10個も摘出されていました。夕方もう一度見に行ったら、既に麻酔から覚めていて、だいぶ安心しました。翌26日月曜日の朝は、エリザベスカラーをつけていて顔が掻けないのに掻こうとしたり、夕方には点滴されている脚をうるさそうにふったり、診察台から飛び降りそうな気配さえ見えました。

 27日火曜日の朝、昨日よりちょっと元気がないように見え、先生も気にしていて、膀胱が結石で傷ついているし縫ったので、その後が心配だということでした。この病院には超音波エコーの施設がないので、アデレードの大きな動物病院へ行くようにすすめられました。

 午後急遽アデレードにチョコロを連れて行き、紹介してもらった病院に一晩入院させて超音波エコーを始めX線を撮ったりして検査してもらいました。結果、膀胱は良好、テイラー先生の腕は確かでした。その夜はちゃんと自力で2回オシッコも出たようです。われわれは近くに泊まることとしました。

 真夜中に携帯電話が鳴って、チョコロが突然呼吸が苦しそうになったので、看護士の方が酸素吸入をしているといわれました。その後落ち着いたので、1時頃看護士の方は帰宅、朝われわれには電話をくれるとのことです。

 そして翌朝8時半頃、私たちにとって最悪の電話がかかってきました。7時に看護士が出勤してきたときには亡くなっていて、多分早朝に亡くなったとのことでした。

 昨日ポートピリーで午前中は元気なく見えたものの、餌は食べたし、アデレードに着いたときは目が覚めてきたのか、点滴の脚を振り回したりしていたので、心配しなくて大丈夫だろうと思ったのですが、あまりにも突然のことでした。昨日、チョコロとの最後のドライブになってしまったアデレードまでの3時間の道のりはとても短く感じたのですが、今日のアデレードからの3時間は、とてつもなく長い道のりでした。キャラバンに帰ってからも、何を見てもチョコロのことを思い出して、まだ気持ちの整理が付いていません。

 昨日アデレードに連れて行くかどうかの判断、日曜の朝手術をするかどうかの判断、あるいは、土曜日の朝、マクラレンヴェールを出発するかどうかの判断、さかのぼれば、オーストラリアに連れてくるかどうかの判断など、その時点ではチョコロのためによかれと思ったことが、今振り返って見れば、まずかったわけで、「チョコロごめんね」と伝えたいです。

 チョコロは検視の後、焼いてもらって遺灰になって帰ってきます。これからの約2ヶ月ちょっとは、遺灰になったチョコロと一緒に、オーストラリアの旅を続けることになります。今までブログを読んで頂いた皆様、ありがとうございました。

記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 20


明日は出発

2007/03/23 21:39
マクラレンヴェールは8泊した。ゆったりできてよかったなあ。
画像
記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


首折れ鯖

2007/03/22 21:21
今日はまた30℃を越えて暑い一日だった。夜になってもなかなか涼しくならないよ。

流しの扉に寄っかかって休んでいたら、首折れ鯖だって言われた。
画像
記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


アデレードヒルのブリー

2007/03/21 22:39
今日からはマクラレンベールのチーズ屋さんで買った、近所のアデレードヒルのブリーチーズなんだ。ちょっと固くて、チーズ臭い。吾輩はバターみたいに軽い味の方がいいな。
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


早く来てよ

2007/03/20 23:19
お散歩いこうっていったくせに、早く来てよ!なにやってんの
画像


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
人間はアネックスの下はくぐれないんだよ。(飼い主♀)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


予防注射をしてきた

2007/03/19 22:12
日本でうった3種混合のワクチンが4月始めに期限切れになるんで、今朝キャラバンパークのすぐ近くにあるお医者さんにいって注射してきた。注射して24時間くらいは眠くなることがあるって言われたんだけど、確かにお昼頃からすごく眠くて、あまりにも眠り続けているのでご主人が心配したくらいだ。もっとも吾輩普段からよく寝るけど。

お医者さんが、ご主人♀に吾輩に餌をあげすぎだといってた。肥満を解消すれば糖尿病を始めいろいろな病気にかかりにくくなるから、痩せさせた方がいいって。2,3日食べさせなくても脂肪があるから大丈夫だなんていってたんだよ。余計なお世話だ。これ以上餌を減らされたら生きていく楽しみがなくなるじゃないか。

あと吾輩、歯垢があるから、骨とか囓らせた方がいいって。だって生まれて以来ドライフードしか食べたことないよ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ネッタイバンをバードウォッチング

2007/03/18 21:52
ご主人♀は、昨日おこわを焦げ付かせたんで、鍋を洗った後、排水溝にいっぱいご飯かすがついてるんだ。ネッタイバンが食べてるよ。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アボカド

2007/03/17 23:14
アボカドに着いてたシールを貼られちゃった。吾輩ちょうど食べ頃の色してるって。
画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お散歩した気分

2007/03/16 22:52
ビクターハーバーでは今回もアリの襲撃を受けたので、キャラバンのアネックスの裾をあげてたんだ。外を見るのに便利。
画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


キャラバンに帰ってきたよ

2007/03/15 22:58
画像

やっぱりうちは落ち着けるなあ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


バーミーズじゃないよ

2007/03/14 08:56
今日でお泊まりは終わり。お迎えに来たご主人に、開口一番ここのオーナーNanさんは、" This is the fattest Burmese I have ever seen ! "っていってた。これってほめたんじゃぁ・・・ないか。でも吾輩バーミーズじゃないよ。れっきとした血統書付きのアメリカンショートヘアーなんだよ。そう見えないかもしれないけど。

あと吾輩の毛色のこと、BlackじゃなくてBrownだっていってた。ここ屋外の猫舎だから特にそう見えるのかなあ。
画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


昔の餌を寄付した

2007/03/13 22:06
オーストラリア各地に飼い主のいないネコや犬を保護して、飼い主を募集するRSPCAとかの団体があって、よくスーパーマーケットの入り口にペットフードの寄付を募る箱がある。

吾輩オーストラリアに来たばかりの頃はヒルズのサイエンスダイエットシリーズの「老猫用」ってのを食べてたんだけど、お腹の調子がよくないんでやめて、今は同じヒルズの「繊細なお腹用」ってのを食べてるんだ。一時ダイエット用のにしたけど、これもお腹に合わないみたいなんでやめちゃった。

昔買った「老猫用」の封を切ってないのをずっと持っていたんだけど、ビクターハーバーのウールワースっていうスーパーの入り口で、このペットフード寄付箱を見つけて、寄付してきた。恵まれない老猫さん用に。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


吾輩ってアシカに似てる?

2007/03/12 21:58
ご主人たちは吾輩をビクターハーバーに置いてカンガルー島に行っちゃった。今回の宿は、個人の家の裏庭に猫小屋があって預かっているんだ。この前の所みたいにエアコンつきの豪勢なところじゃないけど、一日8ドルで格安。幸いにしてここ何日かは暑くも寒くもなくて、屋外の猫小屋でも過ごせそうだ。ここんちはシャムとバーミーズと更にそのあいの子のトンキーズを専門に飼っているよ。

でもキャラバンもビクターハーバーのキャラバンパークに置いていったんだから、あそこに泊まった方が吾輩は嬉しかったなあ。ご飯と水とトイレを3日分置いてってくれれば大丈夫なのに。

ご主人たち、カンガルー島でアシカを見て吾輩を思い出したって。なんでかなあ。アシカはSea Lion、猫じゃないのに。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


キャラバンパークの猫

2007/03/11 22:22
ここ、ビクターハーバービーチフロントキャラバンパークにも2匹ネコがいたよ。一匹は黒ねこなんだ。吾輩よりは小柄だ。
画像

もう一匹は白黒。
画像

このキャラバンパークにチェックインするときに、ご主人が「ネコ連れです」っていったら、「うちのキャラバンパークには野鳥がいっぱいいるけど・・・」っていわれたので、「リードを着けてます(外に出るときは)」って答えたんだけど、ここの子はいいのかな。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ネコはなんて鳴くの

2007/03/10 22:52
来週の月曜はLabour dayで休日だから、今日から3連休なんだって。昨日は、仕事帰りらしい服装の人が夜遅くに到着したりして、このキャラバンパークもずいぶん混み合って来た。今日はとうとう満員だよ。

すぐお隣さんも昨夜8時過ぎに到着して、息子さん夫婦と合流したらしい。ちっちゃいお孫さんがいて、いっしょうけんめいおしゃべりの練習。「ネコはなんて鳴くの」「ミャーオ」。吾輩が、こっちから「ニャーオ」と鳴いたら面白かったかな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


河口堰で会ったネコ

2007/03/09 21:36
画像


マレー川河口堰に行ったご主人たちが出会ったネコだよ。堰の作業をする職員の住宅みたいなのがあったそうだから、そこの子かなあ。

最近吾輩、白髪も出てきたし昔より毛の色が赤茶けてきたところもあるんだけど、ひょっとしてもっと年取るとこういう毛色になるとか・・・そうすると黒猫チョコロじゃなくなっちゃう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お泊まりするかも

2007/03/08 22:40
5日前までいたビクターハーバーに再び戻ってきた。前回のキャラバンパークは日陰でよかったけど、ずっとアリの攻撃に悩まされたので、今度は目の前にある別のキャラバンパーク。ここはビーチサイドのせいかすごく混んでるよ。

ほんとうはフリューリ半島の反対側を北上してアデレード近郊まで行きたかったんだけど、相変わらず暑くて吾輩の体によくないので諦めて戻ってきたんだ。同じ半島でも南側は5℃近く涼しい日があるんだ。

ここには個人のお宅でネコを預かってくれるところがあって、当分この先にすすめそうにないので、吾輩を預けて、カンガルー島に行けないかと、下見に行ってきたらしい。犬と猫の両方のペットホテルを兼ねているところが多いけど、ここはネコ専用。屋外の猫舎だって。暑くはないけど、逆に夜は寒くないかなあ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ネコに煙突

2007/03/07 14:40
またろくでもないことを・・・
画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ひどい!!!

2007/03/06 00:03
狭いキャラバンでは居場所を見つけるのも大変だ。ご主人♂が立ち上がったので、すかさず席を取ったら、ご主人♂ったら吾輩の上に座ったんだよ。痛かった!ひどい!!重いじゃないか、もう少しでつぶれるところだった!!!気をつけろ!!!!
画像


(棚の上の物を取るのに立ち上がって、10秒もしないうちに座ったら、もうネコがいた。油断も隙もない!)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本への飛行機を申し込む

2007/03/05 22:53
今回日本に帰る飛行機では、貨物じゃなくて手荷物として帰れるはずなんだ。JALのシドニー支店に吾輩を乗せるように申し込んでもらった。

電話で日本の検疫の受付受領番号やカゴの大きさやわが輩を乗せたときの重さを聞かれて、ご主人二人でバタバタしているので、手伝ってあげようとしたら怒られた。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

チョコロのため息/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる